団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 大東京還暦マラソン−2

<<   作成日時 : 2008/02/22 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


Oさんが撮ってくれた大マラソン写メ、

 だいたい、これくらい走ればいいかと思って、自分の体重と “感覚コンディション”の2つを目安に走っているのが、私の走りのプログラムです。0.1tあった体重を80kg目指して落とすことで、メタボを解消するのが目的でした。丸1年かかりで20kg落とし、4年経って81kgから85kgを行ったり来たりしています。これもそれも、血液検査、尿検査、エコー、心電図、MRIの健康検査の数値改良が目的でしたから。それが達成できれば、それはそこそこでいいという気持ちでテレンコ走っていました。

 それが、昨年の暮れに村上春樹氏が書いた「僕が走りを・・・」を読んでから、急に走りにコンプレックスを持ちました。なんと言っても氏はあれだけの売れっ子作家なのにフルマラソンは3時間そこそこ、トライアスロンまでやってしまうスーパーマンです。フルを5時間切れない!!このギャップと言うか、能力の差と言うか、生まれつきの遺伝子の差と言うか、後天的な努力の差と言うか、何かむなしいのよね。目的は達成したものの記録は全く関係のない、足下にも及ばないこのどうしようもない差を才能と呼ぶのでしょうね。

 その虚しい気持ちが元旦からの3日間を毎日20km走らせたのでしょうね。その後のゴルフの初打は体が動かなく、久々の100叩き!私には呪縛のような数字が2つあると耳元でささやく身近な人がいます。「あなたはマラソンの5時間とゴルフの自分の体重を追い越せないスコアーあるのよ」と断言してきます。これがトラウマになって、本当に5時間、81タタキを越えられません。悔しーッ!!

 この悔しいという気持ちが、努力の源です。1月の走った記録を見ると第一週は3回60km、第二週は2回20km、第三週も2回20km、第四週は辻褄を合わせて最終3日間連続10km3回の30km、合計130kmでした。村上さんのひと月は250km〜300kmです。4年間走って250km以上を走ったのはメタボ解消したい一心での4ヶ月でしたか。あとは月130km〜150kmの適当ランナーです。
これでは5時間切りは無理かな??????

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Speyside poker casino gift set.
Poker and casino games. Poker tournament casino championship players texas. Playboy casino poker chip. Casino poker machines. High stakes poker game bond casino royale. Casino poker. ...続きを見る
Playboy casino poker...
2008/07/23 04:39
Breakaway casino no deposit bonus codes.
Bonus camel casino code. New no deposit casino bonus codes. ...続きを見る
Latest no deposit bo...
2008/07/23 15:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大東京還暦マラソン−2 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる