団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 長らくお待たせしました。オーストラリア惜しかったね。

<<   作成日時 : 2006/06/27 03:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


テレンコ走っていたら、「てれんこ」走りとして本になります。来月くらい発売かな?余り詳細はわからずにあの写真が欲しい、この写真が欲しいと言われて用意した一枚です。走る形は悪くないか、テレンコ長い距離の形はどうにもなりません。遅いわけだ。競争の無いのが「てれんこ」の極意、気にしない気にしない。

オーストラリア惜しかったね。日本は予想通り、子供達に芝生のグラウンドを造らないと勝てないね。もう一つサッカー連盟は子供のうちから日本一を決めるような馬鹿なことをやらないことだね。指導者の満足のための順位付けを子供ウチからやってどうする?Jヴィレッジの芝生なんて観賞用の芝生だもんね。そうかと思えば人工芝の上でサッカーをやらせる馬鹿共がいる。この理由を知らない奴は自分でセーブしてみりゃ良く分かるだろうね。質問する人がいたら教えてあげようかね。残念ながら川淵キャプテンもその取り巻きも環境を作ったりするのはアマチュアだしね。今度の南アの大会は勝てる?予選勝てないね。今から準備して12年後位かな。勝てるようになるのは。明日から勝てる準備をして12年後、それに気がつかなければ4年ごとに先に延びる。80年牛歩の如く近づいた野球もあるが、あれはまぐれ。王監督の運の強さだけで勝ちました。次回の3年後は勝てない。嘘じゃない。ウチのスタッフ覚えておくように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ADSSセミナーに参加させて頂いている者です。
やはり、スポーツにおいて(何事もそうだと思いますが)、幼少期からの環境はとても重要ですよね。
フットボールは日本ではとくに、幼少期から触れ合う機会すらありません。
このままで、本当に日本人NFLプレイヤーなど誕生するのでしょうか?
フットボーラー#34
2006/06/27 20:35
難しい質問ですね。私がやっていた頃はこんなにもNFLのコピーをしようとすることすら、夢でした。40年という月日が少しは真似事が定着して来てると思いますし、選手の力もかなりのレベルアップです。やはり環境でしょう。ホームアンドアウエィー方式と観客収入が基本でしょう。これがないうちはお金のかからないお遊びでしかありません。お遊びに中にも面白いことはありますし、感激感動もあります。お茜が絡まないいい点もあります。でも強くはなりません。日本方式を考えますかね。?????
体調
2006/06/29 08:16
お返事を頂けるとは思っていなかったので、感激しています。
ありがとうございました。
フットボーラー#34
2006/07/02 23:05
誤字があり、意味ワカメですね。お茜・・・でなく・・・お金ですね。ごめんなさい。
体調
2006/07/03 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
長らくお待たせしました。オーストラリア惜しかったね。 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる