団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 先週は忙しかった。

<<   作成日時 : 2005/12/11 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

★日本人最高の短距離走者高野サンのナンパ走りの指導とプロの職人技を披露してくれた水上サン      例年この時期になるとセミナーが入ります。スポーツもオフになり来年の強化の情報を入手するためです。先週末は大分県で野球指導社研修会をプロアマ合同事業で行いました。この研修会は10年を迎えました。(多分、後日調べます。)何といっても驚くのはプロのOBの方の技術指導です。第一回からご一緒の土屋広光サンは中日、ロッテでコーチを長くやられ、現在74歳です。守備の指導をしますが、毎年実践で滑りますし、走ります。今年もご健在で、率先垂範です。

 NHKメジャーリーグの解説でおなじみの高橋直樹サンも還暦を迎えたものの、ご自分で投げられ130km以上の球を連投します。当日も指導しながら150球は投げていたでしょう。コーナーに伸びのある球をビシバシ投げ込みます。そのコントロールの良さは驚くばかりです。60歳です。還暦野球をこれからやると張り切っていました。

 広島の山本一義サンもバットを振らせたら、何じゃこの人はというくらい鋭いスイングを見せてくれます。御歳は65歳位かな?何といってもこの方達の元気さには驚かされます。土屋サンはこの講習会を終えたら次の日入院だーっ!と言われていました。胆石の手術だそうです。それなのに、この寒空で4時間程立ちっぱなしで、実技指導、実演入りです。

 その翌週の社会人野球のストレングスコーチ会議は17回を迎えました。社会人野球界にトレーニングを根付かせようと始めたこの会も毎年回を重ねています。ここから巣立ったプロ野球のトレーニングコーチやトレーナーが沢山いますので機会があればまた紹介いたしましょう。こういう事を繰り返すと組織やシステムがジワジワと変化します。私が始めた30年前はトレーニングで飯を食べる人はいなかったのです。今では沢山の人がトレーニングを職業とする人が増えて専門学校までできています。

 そうそう今年のストレングスコーチ会議は走る事がテーマでしたので、東海大学の高野サン(オリンピック陸上短距離で日本人初のファイナリスト、決勝レースを走った人です)をコーチに迎えたのと同時に、プロ野球の世界から水上善雄サンを迎えて話と実技指導を受けました。高野サンは現役を上がられて時間も経っていませんので元気に実践してくれますが、私が驚いたのはやはり水上さんです。お歳は50前なので前述の土屋サンや高橋サン、山本サンとは違いますが、その身のこなし、動き、手の使い方、守備と走塁に関する哲学は一流の人に共通するオーラを感じます。そして実績からくる揺るぎの無い自信は指導者はそうでなくてはならないというお手本を見ました。こういう人を見ていると、指導者として自分の未熟さばかりが見えてしまいます。頑張ろー!!

 そんなこんなで、ドタバタしながらホノルルマラソンだ−!!!!!!


画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うんうん
...続きを見る
ひまつぶし♪
2005/12/11 15:51
ビーチバレー界のトップアイドル ★浦田 聖子★ 乳首画像
: ● 浦田聖子 ● 1980年12月28日 東京都出身身長:174cm bea... ...続きを見る
ビーチバレー界のトップアイドル ★浦田 ...
2007/05/20 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先週は忙しかった。 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる