団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS お山 編笠 赤い紐

<<   作成日時 : 2008/09/21 08:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


 6日に山に登りました。八ヶ岳のひとつ編笠山は富士見高原のゴルフ練習場の横から登山道が始まっています。我が隠れ家「てれんこ荘」の横から登れます。

画像







 それではと初の八ヶ岳登山にチャレンジしました。朝の3時半に起きて見る夜空の星は降ってくるようです。シーンとしたお山の匂いと風の声が身も心も引き締めます。この感じはなかなか味わえないですね。この感じはその場所とその時間が造り出す雰囲気なのでしょう。

 そんな事を考えながら暗い山道を登り始めました。非日常が造り出す時間、それがお山登りかもしれません。登る事一時間で夜が明け、周りが見える様になり、木々に縛られている赤いビニール荷作り紐が道標になっています。これは大変な事です。先人が歩いた後に、後から来る人のために紐を結わえてくれているからこの急斜面で森の中を迷わず、頂きに導いてくれるのです。初めてこの紐を結わえた人はその後に登っている何万人に、大きな贈り物をおくってくれています。人の健康を創る仕事はこの赤い紐のような役割ができればいいですね。

 それにしても世の中で健康創りをしている人に多くの迷わせる情報が流れます。あれを食べれば、これを飲めば、これをやれば、腕を縛れば、脚を縛れば、、、、、馬鹿言ってはいけない。一歩一歩お山に登れば分かる事を、、、、ウチのインストラクター達は赤い紐になってくれよ!と思いながら登らせていただきました。
 そうだ、ウチの社員は皆この山に登らせるかな。と思えるいい鍛錬のお山でした。編笠山2524m!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山を愛する山好きは沢山います。赤い紐を始めて結んだ人の偉大さを感じて登れたのはいいことでしたね。安全と安心、政府の掛け声と違い、そこには事実としての動かない真実があります。日本政府の役人はじめ代議士は山に登るといいな。
山男
2008/09/23 11:16
ヨセミテ国立公園にハーフドームがあるのを知っていると思います。私は時間はかかるけれども登りたいといいますが、他の人は誰もいかないと言います。けれども、私は一人で登ったことも良かったと思いました。そして、もう少し人が少ないともっと面白いのにと思った時でした。八ヶ岳登りたいですね。
ハーフドーム
2008/09/28 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
お山 編笠 赤い紐 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる