団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2006/07/13 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像



 今日はものすごい手に会いました。NBAダラス・マーヴェリックスのPavel Podkolzin 選手です。2m24cm想像付きます?つかないでしょうね。子供達に混ざって握手をして写真を撮ってもらいました。その手が凄い、私の分厚い手の太さが2倍、大きさが1.5倍、まるで子供が握手しているガリバー状態でした。NBAのトライアウトといっても半数は若手の現役選手のトレーニングも兼ねています。そのスピードを間近に見て、何にも言えません。サッカー同様別のスポーツです。
 日本リーグが二つに別れて、スーパーリーグができ、さらにプロリーグができ、協会は何をしているのでしょう????独自に活動して、何にもいいことはないでしょうが、お爺さん達が牛耳る大昔の協会が変わらない限りは置いてきぼりですね。日本のスポーツ界は老害が目だちすぎです。活きのいい改革のできる若い指導者は潰されるし、この状態に近づくのに後何年かかることでしょうか?
 そうそう、このトライアウト東芝がスポンサーです。東芝ヴェガス・サマーリーグと銘打って選手のトライアウトもきちんとスポーツビジネスをしています。プロ野球だってトライアウトをするけどこういう公開で入場料を取って一週間の公開試合をやれば裏取引で実力の無い選手が受かり、実力のある選手が落ちる(たいがい落ちる選手は学閥のない選手だったり、有名チームに在籍していない選手)ということも無くなるし、何よりもお金を払った観客の前でカットされるか残れるかのサバイバルを繰り広げるのですから真剣モードで得点争いをします。こんな試合なら見たいと思うのがファン心理です。ちなみに当日券で22ドルでした。1時から夜の10時まで5試合位見放題です。ラスベガス大学で毎年行っているようです。
 ところで、ブログを読んでいてくれる皆さん今年8月にバスケットの世界選手権が日本であることを知っています。海外のチームはNBAで活躍する選手が目白押しでやってきます。日本のチームはあのリーグからは選手を呼ばないとか、あのチームからは・・・とか、あの、、、あの。。。。というばかりで世界の言い選手が集まるというのに、情けない。
 愚痴を言いながら、ラスベガスの夜のネオンは刺激的です。食事をして11時にルクソール(エジプトのピラミッドの形をしたホテル)に戻りました。ついPavel Podkolzin 選手に触っていただいた幸運の手がスロットマシンに呼ばれてしまいました。・・・・・幸運の手は1000ドルのジャックポットを手に入れて今日はご機嫌で眠ります。証拠写真を撮ったら係員に怒られた。写真撮影は禁止だそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる