団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 偉大な「頼むよ!」の恩師

<<   作成日時 : 2006/05/27 02:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


長嶋茂雄・元巨人監督(手前)と都市対抗野球を観戦する山本さん=東京ドームで02年8月27日午後4時55分、田中雅之写す(毎日新聞ニュースより)


ご無沙汰です。忙しさにかまけて書かないでいたら、億劫になり筆が動きませんでした。書きたい事が次から次に出てくるのですが、形にしないでいると、時は過ぎてしまいます。

 本日、偉大な恩師が逝きました。アマチュア野球連盟元会長山本英一郎氏です。好々爺の山本さんは私のトレーニング人生の恩師の一人です。30年前この仕事を始めて間も無く毎日新聞の運動部記者に山本さんを紹介されました。アポロエクササイザーを販売する事で日本のスポーツ界に科学的なトレーニングを広めたいとの思いはまず巨人軍の二軍から始めました。この情報を得た山本さんは即座に第一回アマチュア野球監督会議で講習の時間をとってくれました。後々知ることになるのですが、これは山本さんがとった常套手段で、いいと思うものは何でも取り込んでしまう手法です。同じような価値観の集団を引っ張っていくには強烈な指導力と迷いのない決断が新しい局面を造り出していきます。オリンピック種目にしたのもプロを引き込んだのも、世界に野球を広げる活動をしたのも氏の功績です。

第一回アマチュア野球連盟監督会議で講習をするにあたり、自分のようなトレーニングオタクで良いのか?と聞いたところ、「実践してチームに教えている人がいないのだから比佐さんでいいのです」と太鼓判を押してくれたのも氏です。
その時に言われた言葉が「頼むよ!」でした。それから10年、正式に競技力向上委員会に一員に推挙していただき、「頼むよ!」と片手を挙げられました。オリンピック種目になりそのための全日本合宿があると「頼むよ!」それから5年、全日本の合宿、新人研修会の合宿で体力測定を繰り返し、このデータをできるだけ早く全チームに公表したいと提案した時も、全チームの目標になるならと、「頼むよ!」が飛び出しました。毎年、JOCから強化スタッフの委嘱状が届きます。これに答え、アマチュア野球界にはトレーナーとストレングスコーチを設定しようとストレングスコーチ会議を提案しました。13年前の事です。このコーチ会議も毎年11月の末か12月の初めには開催されます。これにより社会人野球チームにはトレーナー、ストレングスコーチまたは兼務という役割が設置されています。近年はこの役職を経てプロ野球に引き抜かれる人材が増えてきました。また、このような活動の中で社会人野球出身の選手は自分の体のコンディションは自分が作る事を全日本合宿でたたき込まれ、プロ野球に出て行きます。これらの選手が今、沢山活躍しています。もちろんトレーニングをするのは当たりまえと思って自分で行います。

30年前、巨人軍の多摩川グラウンドで筋力トレーニングを教えていた時、「そんな事をしても野球は上手くならない」と文句を言う選手、コーチ、トレーナーが居ました。そうじゃない、これからはこれも必要だと弁護して毎日手伝ってくれたコーチも居ました。それが「頼むよ!」といわれ、そこで育った選手が最前線で働きWBCで世界一の称号を手にしました。この裏で山本さんが動いていたのを野球界の人達は知っています。たぶん、自分が道をつけて、あとは「頼むよ!」とドンドン先を歩いていかれるフロンティア・スピリッツのお師匠さんの訃報です。

世界一を手にした選手達が指導者になる時がもうすぐ来ます。この人達にも「頼むよ!」と声をかけていることでしょう。・・・・合掌

以下に毎日新聞ニュースをコピーしておきます。

山本英一郎さん:突然の死惜しむ声…アマチュア野球に貢献

 国内アマチュア野球界のリーダーとして長く活躍し、国内プロ・アマ球界の統括組織設立と野球の五輪実施競技定着を目指していた山本英一郎さん(87)が26日、東京都内の自宅で亡くなった。歯に衣(きぬ)着せぬ発言と、銀髪を無造作に後ろに流した風ぼう。競技普及のために世界中をまたにかけた行動力などから、「ライオン丸」の異名をとった山本さん。昨年に競技団体の要職を退いた後も、最近まで競技現場などに元気な姿を見せていただけに、関係者からは驚きと突然の死を惜しむ声が相次いだ。
 野球が初めて五輪競技(公開競技)として実施された84年ロサンゼルス五輪で、山本団長の下で日本代表監督を務め、チームを優勝に導いた松永怜一さん(日本野球連盟参与)は「高齢になってからも、野球のためなら国内外を渡り歩くことを苦にしない人だった。常に『野球の楽しさを少しでも多くの人にわかってもらおう』と、われわれを引っ張ってくれた」と振り返る。決勝の米国戦は日本が試合の主導権を握ったが、最終回に米国が追い上げる展開に。「ダッグアウト内にいた山本さんは、米国の反撃を無言で見つめながら手を震わせていた。試合終了と同時に浮かべた満面の笑みは、今でも覚えている」と話した。
 野球は、2012年ロンドン五輪の実施競技から外されたが、山本さんは復活に力を注いでいた。松永さんは「『それがおれの最後の仕事だ』と張り切っていたのに」と、山本さんの情熱に思いをはせた。
 00年シドニー五輪のアジア地区予選前に、山本さんに請われ日本代表を指導した経験のあるプロ野球解説者、豊田泰光さんは「野球にどっぷりつかった人生で楽しかったんじゃないですか。朝から晩までたばこをくゆらせていた姿が思い出される。ご苦労様でしたと言いたい」と語った。
 ▽牧野直隆・日本高野連名誉会長 ベースボールが好きで長い間みんなの世話をよくしてくれた。国際関係の発展にも我が国の顔として大きな功績を残してくれた。心からご冥福を祈りたい。
 ▽脇村春夫・日本高野連会長 野球界における国際関係の第一人者だった。プロアマ問題の改善にも努力され、アマチュア野球の発展にも大きな功績を残された。私の六大学現役時代には審判員としてもお世話になった。信じられない思いだ。
 ▽田名部和裕・日本高野連参事 高校野球にも国際貢献が必要だと教えていただいた。昨年12月、山本さんの感謝の会で「きょうは生前葬だ。長い間ありがとう、ごきげんよう」と手を振られていた姿が目に浮かぶ。
 ▽巨人・長嶋終身名誉監督 突然の訃報を聞き、残念でなりません。03年の札幌での(五輪野球)アジア予選会場で「シゲ、頑張ってくれよ」と、激励して頂きました。試合後のかたい握手は今も忘れられません。これからは、日本の野球界をゆっくり見ていてください。
 ◇まさに八面六臂の活躍
 山本さんの野球界における活躍は、まさに「八面六臂(はちめんろっぴ)」というのがふさわしい。
 戦前から戦後にかけ、高校、大学、社会人の投手、外野手として活躍した。現役引退後は審判として、東京六大学野球、高校野球などで名審判として鳴らした。NHKのアマ野球解説を30年間にわたって務めた。
 審判員を退いた後は、社会人野球の日本野球連盟を引っ張ってアマ球界の発展に力を尽くした。特に、戦前から続く社会人野球の祭典・都市対抗野球との関係は深い。現審判員として、唯一の完全試合(第28回大会=57年=で日鉄二瀬の村上峻介投手が鐘化戦で達成)の球審も担当。連盟の要職に就いてからは、大会の盛り上げに知恵を絞った。
 93年のJリーグ発足を契機に、野球人気にかげりがさしたことに危機感を抱き、アマ、プロの壁を越えて野球の底辺拡充、発展について話し合う機関の設立を提唱。
 広岡達朗氏、王貞治氏など元プロの指導者に協力を仰いでアマ野球のレベルアップに取り組む一方、92年には43年ぶりとなるアマプロ交流試合を実現させ、97年には、プロ退団者の社会人選手復帰の解禁に踏み切った。61年4月、プロ野球・中日が日本生命の柳川福三選手と契約、入団させたことにアマ側が激怒、プロ退団者の受け入れを一切拒否することになった「柳川事件」による断絶状態がこれで、雪解けに向かった歴史的な決断だった。
 93年にサッカー・Jリーグ発足を契機に野球人気に危機感を抱き、アマ、プロの壁を越えて野球の底辺拡充、発展について協議する機関の設立を提唱した。これが94年の全日本野球会議の設立に結びついた。
 一方、72年にニカラグアで開かれたアマ野球世界選手権に役員で参加。以来、国際野球連盟(IBAF)の幹部として世界を飛び回り、とりわけキューバとの野球交流を推進した。
毎日新聞 2006年5月26日 21時05分 (最終更新時間 5月26日 23時28分)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高野連がフジテレビに抗議 話題の動画はこちら
フジテレビが放送したバラエティー番組の内容について、「教育の一環として行われている高校野球の目的から著しく逸脱している」と、高野連が抗議文を提出することを決めたそうです。高野連が番組内容についてテレビ局に抗議文を提出するのは初めて。高野連... ...続きを見る
秘伝!夢のネット生活♪
2007/01/11 08:10
迷スカウトとは?
・迷スカウトは、全国の皆様の御協力を賜り、アマチュア野球の有望選手を発掘、検証してゆこうというペ−ジです。・リストに関しては、プロ野球のドラフト会議を意識しつつも、ドラフト候補のみならず、アマチュア球界で活躍する選手達を網羅してゆきたいと考えておりま... ...続きを見る
迷スカウト
2007/04/10 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
偉大な「頼むよ!」の恩師 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる