団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェローム

<<   作成日時 : 2006/02/23 07:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 帰国してから嫌なニュースが続きます。幼女二人が集団登園の際に刺されたり、・・・刺殺と書くと凄いけど、刺殺されたのだよね。ホリエモンの3000万円振り込め疑惑というのもありました。防衛施設庁の談合もかしましい。仕事をしているものならこの談合は防衛施設庁だけのものでない事は百も承知です。役所という役所は談合漬けです。これをいけないというのは簡単ですが、いけないといった瞬間にいい談合も悪い談合も区別がつかなくなって、結局は数で物言う数合わせ民主主義が大手を振ります。良く考えればこれらの政治手法をのさばらせるのも選挙でそれを選ぶ国民の姿なのでしょうね。複数の人が集まれば利権争いの塊ができ、塊同士の利権争いが今の社会を作っています。それを悪いといっても、選んでそのおこぼれを頂戴しようとする人が多いからこのような社会構造になっているのでしょう。
 プロボールが終了した後にジェローム夫妻が晩ご飯を買い出して牧田さんと私の部屋にやって来ました。マグロの醤油漬け、枝豆のニンニク炒め、タコの酢漬け、タロ芋といったネイティブ・ハワイアンの料理でした。大きく、屈託の無い肥り方をした二人はウクレレを自分たちで作って生活をしています。ひと月に35台のウクレレを作っています。ヴァレー・メイドというブランドで販売しています。彼等のホームタウンはナナクリといって、オアフの西方にある小さな町です。小錦さんと同級生のジェロームはヴァリー・メイドのウクレレを小錦さんに提供しています。時々TVで見る小錦さんのウクレレ演奏は彼のハンドメイドウクレレです。
 彼の工場に行くと近所の友達がウクレレを手に集まって来ます。私は58歳になりました。牧田さんは70歳、この私たちと同年のハワイアン達は遠来の日本人とニューヨクの日本人と二人を迎え、演奏をしてくれます。ジェロームの友人の両目の見えないレイ(ハワイの名前を聞き取れなかったので、レイ・チャールズのレイと呼んでいます)の演奏は見事でした。どうして両目が何でもない俺達はダメなんだろうと落ち込んでしまいます。それも束の間、近所のオジン達がめいめいにジェロームのウクレレを持って集合してきました。ウクレレ・レッスン教室の始まりです。年も同じ位なら手つきも同じ程度で、ポロン、ペロン、テロンとおぼつかない手でコードを当たっています。自分と同じ程度なので牧田さんと顔を合わせてホッ!俺達と同じ程度の人もいるんだと理解をしました。今度行った時はこのオジン達のクラスにでるぞとジェロームとまたまた約束しました。約束は約束なのでまたハワイに行くことになります。
 話を宿泊先のヒルトン・レインボウタワーに戻しましょう。ジェローム夫妻がダイヤモンドヘッドをバックにウクレレの独奏会を開いてくれました。ダイヤモンドヘッドを背景にカイマナヒラ(ダイヤモンドヘッドのハワイ語名)を聞くという癒しの時間を貰いました。・・・・マハロ
画像画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Buy phentermine online.
Buy phentermine. Buy phentermine online. Buy phentermine on line to nevada. Buy no phentermine prescription. Buy phentermine diet pill. ...続きを見る
Buy phentermine onli...
2008/04/26 21:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェローム 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる