団塊世代の脂肪燃焼苦楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 空っぽの時間

<<   作成日時 : 2005/08/08 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 今朝は日曜日、寝ぼけ眼でセントラルパークにタランコ、テレンコ走り出しました。何も考えずに、何も思わずに、ただただ、本能の赴くままに走り出しました。この空っぽの感覚が好きです。どうしようとか、こうしようとか、速くとか、遅くとか、誰からも干渉されず、誰にも干渉する事もない自分だけの特別な空っぽの時間が始まると、突然、気になっていた事や、昔の事や、思い出に残っている人が現れます。テレンコ走りの空っぽの時間を作ると、こんな楽しみ方があります。
 本日、突然、頭の中に浮かんだのは昨日書いたデューク・エリントンでした。『W104st』と書いた記憶がいきなり頭の中に浮かびました。エーッ!本当にW104stだったんだろうか?という疑問が湧いてきました。どうしてそんな事が頭の中に浮かんできたのだろうか?脳の中の事は知らないが、気になったのだから、セントラルパークを3/4周したところでハーレムの出口を飛び出した。それを北上するとA列車のハーレム行き沿いに走る事になる。このあたりになると、頭の中にはデューク・エリントンが活躍していたというアポロ・センターが有るという記事を読んだ記憶が空っぽの頭の中に浮かんだ。マルコムX.Blvを北上し、107stの角で掃除をしているおばさんにアポロ・センターを尋ねてみた。
 「125stを左折するとあるよ」と教えていただき、17ブロックほど北上すると125stがあり左折、道路は汚い、汚い、紙くずのゴミばかり、どうして黒人は自分の洋服や身なりにつけるアクセサリーには抜群のセンスを発揮し、ジャズや音楽にも抜群のセンスを発揮するのにこの道路の汚さやゴミの散らかしようはどうにかなんないかね。(と、思いながら走りました。決してこれは人種差別の発言じゃありません。念のため)閉まっていたハーレム・ミュージアムを途中左に見てどこかなと不安になった頃に右側にアポロ・シアターが見えてきました。朝7時なので当然閉まっています。工事中らしく足場が組んでありましたが、シャカ・カーンのライブをやっているらしく大きな看板が足場の外に立ち上げてありました。
 気になったA列車の経路も、アポロ・センターも一気に解決し、すっきりと、ブロードウエーに向かって西向左折し、コロンビア大学の前を通り、始めの疑問W104stは果たしてデューク・エリントンstか?………違いました。106stがデュークエリントン・アヴェニューでした。脳の中の指令はどうなっているのでしょうね?昨日は104stと完全に思い込み。そう書いた事を気にもしていなかったのに、空っぽで走り始めたら、おかしいと指令を出してきたのですから。その方がよっぽどミステリーだ。
 これで何かつかえていたものが落ちて気持ちよく帰ろうとした時、そうそう、昨日この先に朝からパンを焼いていたお店があった事を思い出しました。テレンコテレンコ、テレンコテレンコ走って、その店に着き、気持ちよくパンの匂いを嗅ぎながらドアを開けようとしたら、開かない!中で店員さんが指さしで営業時間を指し示していた。ウイークディーと土曜日は朝7時30分から開店、日曜日は8時30分から開店、まだ30分以上も有る!!!チッ残念!匂いだけ嗅ぎながらこの店を後にした。シルバームーンというパン屋さんでした。走るときにはポケットにいつも千円札一枚が入っています。アメリカでは10ドル札が入っています。何かの時の用心です。というか、この暑さの最近はご褒美のアイスキャンディー、ガリガリ君に消えます。アメリカではオレンジジュースに消えます。
 宿に戻る前にまた空っぽの頭にアレーっ!!!!W72stのストリートとマルコムX・Aveのアベニューとデューク・エリントンBlvのブールバードの違いは?という昔からの疑問が湧いてきた。ホテルのドアーを開ける頃には焼きたてパンを食えなかった悔しさがむらむらと湧いてきた。空っぽの頭はどうしようもない事にこだわっていると感じた朝でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ここまで実行隊長が「走り」にどっぷり浸かるとは思いもよりませんでしたねぇ。頭を空っぽにしてタランコ、テレンコするためにニューヨークくんだりまで出かける。大変なものです。しっかり頭を空っぽにしてきてください。山のように宿題が待ってますよ〜。
事務局長
2005/08/08 23:47
心配しなくていい。走っているとき以外は空っぽではありません。だから、空っぽの時がいいのです。宿題なんぼでも来い!






体調
2005/08/09 07:16
いいなー。毎日他に何をなさっているのかは知りませんが、実行部長さん(隊長さんになったんですね)みたいに、生活習慣病が発病寸前の年にならなければ、こんなふうにニューヨークやらポトマック川やらを毎日走ることなんてできませんよ。最初に「当たり前の方法で」とかいてあったから、ぼくにもできることかとおもったけど、ぜんぜん当たり前の方法じゃないですね。ノルマにしばられた営業のでぶができることおしえてください。
ドキリ
2005/08/09 08:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
空っぽの時間 団塊世代の脂肪燃焼苦楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる